10/20 川崎北法人会 住吉支部様の会議でミニセミナーを開催いたしました!
『¥30の意識が未来を救う~お薬手帳 活用術~』

2017.10.25 Wed

医療機関を訪れる機会のない方々にも、いつかどこかで聞いておけばメリットになる情報が沢山あります。
難しく時間をかけて掘り下げるのではなく、必要な情報を最大限コンパクトに楽しんで聞いて頂きたい!
今回は、川崎北法人会 住吉支部様 役員会議のなかで、お時間を30分程頂戴しミニセミナーを開催させて頂きました。

セミナー資料『¥30の意識が未来を救う~お薬手帳 活用術~』

2017年10月20日(金)に、川崎北法人会 住吉支部様 役員会議の中で、お時間を30分程頂戴し、『¥30の意識が未来を救う~お薬手帳 活用術~』セミナーを開催させて頂きました。

思えば、前々回の平成26年、調剤報酬改定。いくつかある改正点のうち、一般の方から見れば、お薬手帳の利用で会計が高くなるというイメージが浮上し、SNS上などでは、『お薬手帳は断ろう!』という意見が飛び交ったのも、そう遠くない昔のこと。
震災を始め、重複投与や残薬溜めこみでの医療費増大など、改めて「お薬手帳」の活用が見直されたのを、一体どのくらいの方がご存じでしょうか?このセミナーでは、個人のメリットだけでなく、社会全体にもたらす効果も併せてご紹介致しました。
実際に調剤薬局でよくお見掛けする、間違った手帳の使い方や認識など、あまり接することのない情報に、このセミナーの見所を感じて頂けたのではないかな…と思っております。誠に嬉しいもので、セミナー直後に『使い始めたいから、アプリ導入するの手伝って』とおっしゃって下さった方もいました。

以下は、お話の一部です。

  • ①スマホと手帳冊子を無くしても安心!電子お薬手帳の進化と今後
  • ②あなたの¥30意識で、3つの未来が救われる!
  • ③よくある、お薬手帳の誤解

参加された方々から、下記のようなお声を頂きました! (他にも沢山、お声を頂戴したのですが、全部ご紹介できないのが残念です)

  • お薬⇒身近⇒常に向き合うためのもので(このセミナー機会が)良い』
  • 『アプリについて便利だと思う』
  • 『毎月、医者にかかっている妻に話してみようと思う』
  • データやクラウド管理ができるから、夫にも話してみようと思う』
  • 役に立ちそう

お聞き頂いた方が、個人だけのメリットとして捉えるだけでなく、大事なご家族へもこれを話そうと思って頂けたことを非常に嬉しく感じました!!ご清聴くださった皆様、丁寧なご対応をくださった会場の「天福楼」様、価値あるセミナータイムを有難うございました!
今後も私たちは、医療従事者と一般の方々との橋渡し的存在として、医療従事者が当たり前に扱う情報を、分かり易く一般的な視点に捉え、興味を持たれない方にも視覚的に受け取り易い、コンパクトなセミナーとして、お伝えして参りたいと思っております。

次回、この川崎北法人会様で行わせて頂くセミナーは、現在、下記日程にて開催決定しております。一般の方々も参加可能(参加費無料、事前申し込み)ですので、ご興味のある方はどうぞお気軽にお問合せください!堅苦しくなくラフな格好でお越し頂けます。

【お問合せ先】
11月1日(水) 18時30分~19時00分(予定)
「知らないと損!薬のレシートで節税、お薬手帳で会計が安くなる」
(※表題文言は当日変更されることがありますが、内容については変更ございません)
会場:ホテルKSP
主催:北支部
参加:無料(事前申込が必要です)
川崎北法人会事務局までご連絡下さい。
電話:044-799-1791 FAX:044-799-1793
参照サイト:川崎北法人会公式サイト