2019/10/22 株式会社 太田中央薬局様(群馬県)にて【検体測定室セットセミナー】にお役立ていただきました

2019.11.04 Mon

群馬県きっての総合病院門前薬局をはじめ、群馬県/栃木県に計9店舗、薬局展開されている
株式会社 太田中央薬局様にて、薬剤師さん/医療事務さん/薬学生さんむけに、
リアル申請&導入ノウハウ講座の【検体測定室セットセミナー】を実施。

こちらの 太田中央薬局様 には、社員自らで構成される委員会があり、
会社が良くなるための活動や 安全管理研修委員会、新卒採用委員会など、
会社がさらに良くなるための 活動や
イベントの企画提案を
社員自ら行っていらっしゃる、働く側にとって気兼ねなく 主体性の発揮できる企業様です。

多種多様な診療科目は勿論、教育・研修や薬学生実務実習生の受け入れ、最新の設備、福利厚生など、
「薬剤師が安心して楽しく働ける場所を創りたい」をモットーに掲げ、
そのホームページ でも、沢山の活き活きとしたスタッフ様の笑顔が印象的です。
是非、ご覧になってみてくださいね♪

2019年10月22日、天皇即位の記念すべき日、薬局の営業はお休みでしたが、
この検体測定室セットセミナー(社内研修として)のために、
当初の企画段階の、2倍 にあたるスタッフ様がお集まり頂けたのは、
何よりも、社風とされる社員を1番に考えるその代表の想いが、
スタッフ皆様に、しっかりと届いている証拠ではないでしょうか。

代表の長谷川史朗先生は、以前とある研修会で、
実際に検体測定室で扱う 測定機器を使った講義を 受けられたことがあり、
イメージは何となく 掴まれていたものの、スタッフ様にどの様に伝え、興味をもって貰うか、
弊社へのお問合せは、その一つの想いがあっての ご相談がきっかけでした。

✔「常設を見据え、測定機器の購入も検討中」
✔「多くの測定項目を皆に実体験して貰いたい」
✔「聞くだけのセミナーではなく体験型にしてほしい」

お問合せメールのやり取りにおいても、一つひとつ、社員の気持ちに立った
コンテンツ選びや進め方に、長谷川先生の温かさが ひしひしと伝わってきました。
セミナー参加者と登壇する講師無事に研修は終え、セット
セミナー後の活用度チェックシートからは、
59.4%のスタッフ様から「実際にイベントやるなら参加したい!」と回答があり、
参加したくないという方は、ゼロでした。

頂いた沢山のコメントの中には、

■「薬剤師として、服薬指導を行う時に、LDLcの値を下げるにはどうすれば良いのか 聞かれることが、多くあると考えられるので、そういうときに、今回聞いたことと プリントに書いてあることを 活かしていけたら良いと思う」

■「実際の服薬指導の時に 使える知識として、活用することができると考えられる」

■「安心してリラックスできるように 手技や会話を身につけないと 難しいと思いました」

■「お客さんに健康に関心を持って頂けるような アドバイスができるようになると思います」

■「講師の方がされていたような 声がけを参考に、患者様が安心して 検査を受けられる状況を 創りたいと思います。針を刺すときのおさえ方、感染防止のための手順も忘れず、実践できればよいと思います。」

■「針を刺すことに抵抗がある患者さんも 多いと思うので、不安を取り除けるような コミュニケーションをとっていきたい」

など、頼もしいコメントばかり(全部をご紹介することが出来なくて非常に残念です)お寄せいただき、私どもも胸が熱くなりました。
こういうスタッフさんがいる薬局に、自分の処方箋を持っていきたい!
こういうスタッフさんがいて開催する健康測定イベントに、私は参加したい!
頂いたチェックシートを文字に起こしつつ、何回も、何回も、そう思いました。
検体測定室での測定手順や注意事項をセミナーとセットで体験 この場をお借りし、活気あふれる 楽しい 検体測定室セットセミナーに仕上げて下さった 太田中央薬局の皆様に、心より御礼申し上げます。

★気になる薬局・薬剤師むけ検体測定室セットセミナーの詳細はこちらから↓↓↓
検体測定室イベント支援センター