6/17(日)『からだにいいことWeekend with船橋』で検体測定室を開催 ~ご報告~

2018.06.21 Thu

東武百貨店 様で初の試み 『からだにいいことWeekend With 船橋』 にて検体測定室を設置!
(主催:一般社団法人まちかど健康づくりネットワーク 
共催:東武百貨店船橋店、 後援:船橋市)※敬称略
当日、測定に参加された方々の100%が初体験でした!
気になる測定項目や、気をつけたい項目について管理栄養士から充実のアドバイス!

 

2014年に検体測定室(POCT)に関するガイドラインが制定されてから、

その周知度はまだ浅い。

主催者様の、「からだにいいこと」にこだわるコンテンツは基より、

ヘルスリテラシーサポートに とことん寄与したい!という想いに応えて

からだにいいことWeekend 史上2回目となる、

検体測定室 開催運営に 携わらせて頂きました!

 

「左から(敬称略)、船橋市立西海神小学校器楽部、船橋市立高根中学校吹奏楽部、千葉敬愛高等学校ダンス部、幕張総合高等学校ダンス部」

「左から(敬称略)、『ハーモニースペースdeヨガ』を主宰する薄久美子様、『ねむの会』協力で乳がんしこりタッチ、船橋市主催で 塩分濃度のちがうおみそ汁試飲」

当日のイベント内容は、前回の日比谷公園2018.3と同様に、

『見て・聞いて・作って・動いて・感じて』

からだにいいこと満載♪

明日への活力を蓄える企画ばかり集めた コンテンツがこちら

↓↓↓(沢山あるので一部抜粋)

☑ いすヨガで 血流アップ

☑ 乳がん しこりタッチ

☑ 塩分濃度の違うみそ汁 試飲&血圧測定

☑ ストロービーズの アクセサリーづくり

☑ 切り絵の  ミニフレームづくり

☑ 押し花 しおりづくり

 

船橋市公認ゆるキャラ 船橋ブランドこまつな 

「 西船なな姫ちゃん 」

の踊る お味噌汁のダンスが可愛いこと!

小さなお子様も 一緒に踊る、

思わず大人も 一緒になって踊る、

ほのぼのと惹き込まれるステージでした。

そして、大事にしたい『 地域 文化 』

今回、イベントブースの中には、民話語りのブースがありました。

住んではいるけど、その土地の民話は 聞いたことがない…、そんな方が多いのかもしれません。

船橋市には、古い民話の伝わる「じゅえむタワー」があります。
(ふなばしアンデルセン公園に存在する ワンパク王国ゾーンのアスレチック)

その民話について、船橋市在中の 荒石かつえさんが語り、
身近にある古き誇れる地域文化について 触れることのできる
貴重な機会でもありました。

東武百貨店 船橋店は、船橋市のターミナルデパート。

そんな存在の東武百貨店が、地域住民の皆様に提案する まったく新しい、

健康と地域を 大切に想うコンテンツ

その一つが『検体測定室』

ここに来たから 知る事ができた!

それを、医療機関に限らず、

最大限に 想いを形に して頂きたいから。

私達 リテラブーストは、

健康経営を軸とする 企業様にとって、

医療関係者ならではの応援

「橋渡し」

となるべく活動しています。

 

今回の 『からだにいいことWeekend With 船橋』 において、
お客様と企業様をつなぐ、
検体測定を通した健康サポートの
橋渡しが出来ましたのであれば、
私たちは大変嬉しく思う所です。

この場をお借りし、

この機会を くださった、株式会社からだにいいこと様へ、

導入を 実現頂きました、東武百貨店船橋店様へ、

栄養相談ブースの連携を 頂きました、株式会社エル・スマイル様へ、

心より御礼申し上げます。

※写真提供:一般社団法人まちかど健康づくりネットワーク様