【12/16 開催】「薬学生・薬剤師のための業界研究セミナーBislink」でHbA1c検体測定室を企画運営します!

2018.11.15 Thu

六本木ヒルズで検体測定室!薬学生・薬剤師が対象の業界研究セミナーで、業界初の『リアルなPOCT体験』ができるのはココだけ!
世の中の数ある健康フェアのうち、どんな測定が、最も薬剤師の職能発揮に繋がるのか、
リアルに体験インプットできる前代未聞の就活フォーラム登場!!
2018年12月16日(日)13:00~17:00
開催場所:六本木ヒルズ  ハリウッドプラザ 5Fハリウッドホール
主催:株式会社さんぽう様
ブース出展:検体測定室連携協議会様
検体測定室 開設運営:株式会社リテラブースト、株式会社エル・スマイル様

画像をクリックすると、株式会社さんぽう様の公式サイト(該当ページ)へジャンプできます!

これからの薬局は、健康サポート機能が 無ければ
生き残っていけません。

この検体測定室は、保険や医療の枠に縛られず
早期スクリーニングと ヘルスリテラシー向上に 最も寄与できるツールであるにも関わらず、
その周知度は低く、実際の現場薬剤師でも、ふれた事のない方が 未だ少なくありません。

薬学生である今、実体験し確固たる知識として 備えた上でなら、
また一つ違った 企業選択の視点をもって
就職活動に取り組める筈。

教科書を 読むより早く
現場で 教わるより早く
より効率良いインプット をおすすめしたいから!
業界初
の検体測定室設置に 是非お越しください!!

弊社がこの企画を ご提案させて頂いたのは、
薬剤師ならではの視点で、検体測定室を運営する意識を、
学生のうちから 身に着けて頂きたいから。

若い学生さんは、糖尿病患者様が、どんな思いで
毎日、自己測定をされているか 知り得る機会が 殆どありません。

近年は、抗体製剤も増え、糖尿病患者様だけでなく、
骨粗しょう症など 様々な分野で、
自宅で、自身で行う『 穿刺 』が 一般の中で広まりつつあります。

「 若いから実際に刺す機会がありません 」
ではなく、痛みと 思いの 共感を早々に、
薬学生のうちから 意識して頂きたい!

当日は、ひとつの薬局や企業、メーカーでは実現できない、
様々なニーズと 職種に応える リテラブーストだから
実現できる、複数メーカーの穿刺針を用意 し ご体験頂く予定です!

薬学生に限定せず、
こういった内容の出展をしている企業は 類がありませんから、
現役薬剤師の方も 是非お越しください!

検体測定という 新しい健康増進ツールについて、
一緒に熱く 語り合いましょう!!